ページ

2013年10月31日

iPad AirとiPad mini Retinaディスプレイ、Wi-FiモデルとCellularモデルの料金

「iPad Air」と「iPad mini Retinaディスプレイモデル」のどちらを買うべきか - 完全主観で迷いに答える マイナビニュース
自身も似たような感想だ。

最近はほとんどゲームをしていないが、例えば、タッチディスプレイな端末でゲームをすると残念に思うのが、操作する指で画面を覆ってしまい画面が窮屈に感じてしまうこと。
そう考えるとゲームだと少しくらい大きいディスプレイの方がイイと思っているが、それでもiPad Airの画面サイズは大きすぎるかなとも思ってはいるし、iPad Airで軽くなったからといっても重量的にはやはりiPad miniの方がイイ。
しかしまあ自身はタブレットを複数枚使いこなす器用さはなく外にほとんど持ち出さないので、1枚で済ませようと思えば電子書籍やアプリなど他の用途のことも考えると、iPad Airかなと。

そう思うのに、iPad Airになって重量減と筐体小サイズ化が魅力と思っている。
タッチディスプレイな端末はディスプレイへ指やペンで頻繁に操作し、操作中は手の届く範囲で端末を保持しているので、重量減は手への負担が減り助かる。
筐体小サイズ化というかベゼルが細くなったことも、キーボードやゲームの操作時に指動作に余裕ができるだろうから歓迎だ。

iPad Airの発表前までは未経験なiPad miniを使ってみたいと思っていたが、まあそんなもんだろう。



iPad Air、iPad mini RetinaディスプレイのWi-Fiモデル、Cellularモデルの料金が出そろったよう。
au、ソフトバンクでほぼ横並び。
iPadのWi-Fi + Cellularモデルがどれだけ売れるのか知らないが、こうした手数の差でドコモがiPhone競争でまた出遅れたように思ってしまう。

LTEスマホとセットで割引するキャンペーンは、2年間の月額データ定額料金が1,050円という結構強烈な設定になっている。
1年でスマホを買い替えると、以降はキャンペーン対象外になる。
スマホとiPadの2年契約のズレって解約時にどう影響するのか。

以下に料金のメモ。
iPad Air Wi‑Fiモデル
51,800円 16GB、61,800円 32GB
71,800円 64GB、81,800円 128GB

iPad mini Retinaディスプレイ Wi‑Fiモデル
41,900円 16GB、51,800円 32GB
61,800円 64GB、71,800円 128GB

iPad Air、iPad mini RetinaディスプレイのWi-Fi + Cellularモデル料金。
iPad 料金・割引 au
iPadのキャンペーン・割引・特典 au
iPad Air の料金・キャンペーン ソフトバンク
お得なプログラム・キャンペーン ソフトバンク

2013年10月30日

Microsoftが買収するNokiaの端末・サービス事業はまだ赤字

iPad Airの発売前レビューが出てきた。
Appleはメディアに依頼しているのかライターに依頼しているのか、まあどちらでもイイが、読む方にとっては冗長だ。

第3世代iPadを売却した。
ケーブルも電源アダプタも使用しiPad本体に傷もあったんだが、マイナス査定なしで買取の上限額だった。
さっさと売ったんで、iPad Airを購入するつもり。
行列の報告はなさそう、だな。


ノキア、第3四半期決算 - 全体では営業黒字、端末部門は赤字幅縮小 WirelessWire News
Microsoftが買収する端末・サービス事業はまだ赤字、だと。
何とも言えない状況だが、地域にフォーカスすると、
ノキア、北米で大躍進。Q3の端末出荷台数は前年比367%増 TechCrunch
とのこと。

前年同期比の台数でみると、Lumiaシリーズは400万台以上増え、フィーチャーフォンが2,000万台以上減った。

2013年10月29日

iPhone日本で売れまくり

iPad AirやiPad miniの発売が近い。
確か量販店ではiPadの購入にポイントがつかないと思う。
買取を考えると、と思いソフマップの買取を覗いてみると第3世代iPadだとCellularモデルとWifiモデルで買取価格が同じなので笑った。


Appleの増収減益をどう見るか 粗利益率の低下、中国市場の成否 (1/2) ITmedia
Apple、iPhone販売台数は過去最高の3400万台だが3期連続の減益 ITmedia
「iPhone」1.5億台、「iPad」7100万台--数字で見るアップルの2013会計年度 CNET
Apple、2013年度に15件の戦略的買収を完了。うち7件は未発表 TechCrunch
Appleの動向はこれらの報告でわかるが、業界動向などを踏まえると見方も変わってくるのかどうか。

日本ではiPhoneがバカ売れのよう。
現在のApple Storeは札幌、仙台一番町、渋谷、銀座、名古屋栄、心斎橋、福岡天神だが、もっと西日本に増えてもイイのにな。

気になるのは3期連続の減益。
ティム・クックという人がこういう事態に何をするのか、来年くらいになると分かるんだろうか。

2013年10月28日

Amazon、Kindle本ぼちぼち、か

アフリカ編2013(6)Googleのアフリカでの取組み WirelessWire News
タブレットのネットカフェとな。


アマゾン、日本の「Kindleストア」開設から1年--紙の本と電子書籍の売上比率は? CNET
Amazonの和書の電子書籍点数は、14万8000点以上でコミックはこの内5万点だと。

欧州のAmazonは2年で紙の書籍を電子書籍の売上が追い抜いたようで、日本はこれに続く勢いがあるとのこと。
日本のAmazonでは漫画の電子書籍は、紙の漫画の半分以上の販売数だそうな。
紙の書籍を電子書籍が追い抜くとしたら、日本のAmazonでは漫画が鍵なのか。

和書の電子書籍点数に関しては各社横並びだと思うんだが、Amazonはこれらの報告で好調だと言っている。
いずれにしても電子書籍に関してはダイナミックな動きという訳でもないようだ。

2013年10月26日

iPad AirとiPad miniどちらを購入するのか、など

iPad AirとiPad miniどちらを購入するのか、アンケートについて。
どれも大規模な調査ではない。

iPad Air、iPad mini Retina、タブレット所有者の3割以上が購入を検討 マイナビニュース
MMD研究所の調査。

「iPad Air」と「iPad mini Retina」、欲しいのはどっち? CNET

『iPad Air』と新型『iPad mini』が発表されたけどどっち買う? アンケートの結果は…… ガジェット通信

iPad AirとiPad mini Retinaディスプレイはどちらが人気か - マイナビニュース調査 マイナビニュース

この他、ASCIITABROIDではアンケートを実施中。

世界におけるタブレットのシェア遷移が公開、Appleは1年前の半分未満に Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~
Tizenのタブレットもでてきている。


サムスンがライバル会社を逆ステマして罰金約3330万円! ギズモード
スマート腕時計「Galaxy Gear」返品率が30%に達している模様─内部文章が流出 リンゲルブルーメン
Samsungのド腐れ所業など。


映画ホワイトハウス・ダウン
AppleのiTunesが嫌いでAppleに核攻撃をしようとしたハッカー、という紹介でAppleをネタに。
Appleネタはその一瞬だけ。

2013年10月25日

dマーケット、auスマートパスって

「年間の利益達成目標に向けて順調な進捗」 - ドコモ加藤社長が決算会見でアピール マイナビニュース
10月がどれくらい改善するのか見物だ。
そういえばドコモがiPadの取り扱い未定というのは驚いたな。


明確な違いが現れたドコモとauのサービス戦略--両社の狙いは? CNET
サービスを、オープン化するドコモ、クローズド化するau、だそうな。
何故かソフトバンクがない。

これって全部、強制オプション加入させられての解約し忘れの結果じゃないのとツッコんでいる人は多いと思う。


「携帯オプション強制加入」疑惑をKDDIら各社に聞く。au店舗対応、限りなく強制に近くてブルー Engadget
全キャリアでゴリゴリにやってるだろ。

店頭で、「オプション面倒なんでやめてもらえませんか」、「入るとこれだけ安くなって」、「強制なんですか」とかの問答を、相手の目をしっかりみて5回くらい繰り返しているとスタッフが折れる、らしい。
特に、iPhone発売初日なんかでは行列に並んでいる人は多いし、スタッフとしても効率良く人をさばきたいので問答数が少なくて済む、らしい。

ショップ側がどういう収益構造なのか分からないとな。
通信キャリア側がハメている、構造上必然的なハメ技というか、暗黙で仕向けているんだと思うが。
どこの業界でもあるような話だが、これは携帯電話という相当なまでに普及したモノに関することなので話題にもなるわな。

2013年10月24日

OS X Mavericks、iPad AirとiPad miniの発表について

iPhone 5s/5cのキャリア別シェア、発売1か月間の累計トップはソフトバンク BCN
あら、auは量販比率が少ないのか、iPhone 5を投げ売り過ぎなのか。
今auのiPhone 5を使用目的で購入する人は情弱といわざるを得ないが、何とも歯がゆい話。


OS X Mavericksについて
MacのOS X Mavericksを11インチMacBook Air Late 2010にクリーンインストールした。
各種アプリで動作が重くなってきていたので、まだまだ使う意味も込めてクリーンインストールで足掻いてみた。
最初にアプリのインストールや設定などに手間はかかるが、精神衛生的にも良さげ。
電源ボタンは押しで画面スリープ、長押しでシステム終了や再起動などのボタンがあるウインドウを表示するんだが、コレ逆にしてほしかった。


OS Xの無料化については、これだけ長い時間をかけて価格を無料にまて下げてきたというのは、ブランドイメージに気を使っているのかどうか。

また、今回のMavericksはレガシーマシンにも優しく、無料のOSでもあるというのが信じられない出来だと思うので、ここまで来ると逆にAppleの商売っ気がどこにあるのか気になってしまうが、AppleとしてはApp Storeへのアプリに手数料を徴収しているし、OSを無料化して消費者の注目を集めてアプリ開発者も増やしたいのかどうか。

などと色々思うが、ごちゃまぜで株価も下げたらしいAppleの発表は、前回の第一感のように、MacとiPadを合わせて発表したというのがiPadがAirという名称を継いだように見えるし、Windowsを意識しているのかなとやはり思ってしまう。


iPad AirとiPad miniについて
第一感は、Androidタブレットと比較すると飛び抜けて薄くもねぇし軽くもねぇと思ったが、WindowsのタブレットPCと比較すると薄いし軽いな、と。
今では、やはり軽いなとジワジワと思う。

Touch ID非搭載については、iPadが屋内使用がほとんどで、ユーザーがロックをほとんどしていないから、とか思ってしまうけど、薄さや価格面、量産が課題なのかなとも思う。
曲面ディスプレイとかもあるスマートフォンの方が技術開発面での重要度は高いんだろうと思う。

MIMOは、マイモというらしいが無線通信規格の1つで、例えば1つの無線LANルーターから電波を2波飛ばしていたら2波ともiPadで拾えて通信が高速になるというもの。
iPadが対応していても、無線LANルーターが対応していないとダメなようだが、Appleの現行製品であるAirMac Express、AirMac Extreme、AirMac Time Capsuleはいずれも対応している。


自身は今第3世代iPadを使っている。
iPad AirとiPad miniのメモリなどのスペックは気になるところだが、欲しいのはiPad Air。
iPad miniは未経験なので使ってみたいんだが、悩ましい。

2013年10月23日

iPad Air発表

速報:アップル10月22日スペシャルイベント。iPad Air, iPad mini Retinaディスプレイ、新MacBook Pro 発表 Engadget
iPadのモデルを比較する Apple
ネーミングセンスに思わず笑ってしまった、iPad Air。
このネーミングがMacBook Air由来ということで、筐体の薄さそのものより、どちらかというとWindowsを意識しているのかなと思ってみる。

Touch ID無しか。
iPad AirとiPad miniで機能差が無いことからも、iPad miniには相当力が入ってそう。
どちらか迷う。

2013年10月22日

ウェアラブルコンピュータって

「iPhone 5c」の割合が徐々に増加 - 「5s」との比率、米では1.9対1に(米調査会社) WirelessWire News
日本ではどうなんだろう。


ウェアラブルコンピュータが社会規範に受け入れられる日はやって来るか Slashdot
最近ではHTCやNokiaなどと言われている、直近では参入増なことだけは確かなこの市場。

受け入れられるかどうかという話なら、腕時計の居た場所と、腕時計を模した形こそ生活において一番違和感がないとは思う。
Glassholeだってメガネと同じ形になれば違和感がなくなるし、リストバンドだって指輪だってそうだろうと思うが、単純に荷姿を完コピしまうとメガネは何か後ろ暗いものを感じてしまうし、小さすぎるものも同様か。

機能が認められるという話なら、民生用ではなく業務・産業用での用途が一番の早道だろう。

また、バッテリーの不具合による発熱や爆発などのリスクがちょっとどころか怖くて、Glasshole類は爆発なんかすれば一瞬で世の中から抹殺されそうな気もする。
少し前に爆発しにくいバッテリーを開発という話もあったが、ウェアラブルコンピュータが受け入れられるなら、この技術は必須になるんだろうとは思いたい。

自身としては、指輪型の近接無線技術採用のコレとかコレとかは、とりあえず期待したい。
指輪型は単純に紛失しやすいのが瑕だろう。

やはりというかリストバンドタイプが今のところ生活に一番とけ込めそうな気もする。
リストバンドに搭載される機能としては何が頭1つ抜け出すのか、そうなる前に自然消滅するのか。

2013年10月21日

Nike+ FuelBand SEとadidasのmiCoach SMART RUN

日本でもナイキの活動量計「Nike+ FuelBand SE」登場--11月6日に一斉販売 CNET
予約をするには、10月25日から店頭で受け付けるとのこと。

自身はスポーツブランドだと、どれか1つというとadidasが好みなんだが、貰い物のNikeのシューズも履いているし、強いブランド信仰はない。

で、リストバンド型活動量計というかフィットネストラッカーというのか知らないが、adidasも。
アディダス miCoach SMART RUN 発表、ランナー向けのAndroidスマートウォッチ Engadget

スポーツブランドなメーカーはリストバンド型活動量計という分かり易く用途を絞った製品だが、電機系メーカーのSonyやSamsungはスマートウォッチというのか知らないが、リストバンド型活動量計を包括するような製品といえそう。
専用ガジェットと、汎用ガジェットな構図。
SEIKOやCITIZENといった腕時計専門メーカーもソレらしい製品は数多くリリースしているが、スマートフォン連携な製品では遅れ気味なのかなとも思うので、もっとガツガツきて欲しいところ。

自身はJawbone UPを購入済みなので、とりあえず様子見かなと思う。

2013年10月20日

iPhone 5sのカメラ、など

Foxconnのトップが「iPhone」発注削減の報道を否定 気になる、記になる…
製造元がiPhone減産を否定しているともいうし、よくわからないな。


iPhone 5sカメラ詳細レビュー:作例つき新機能解説&テクニック Engadget
自身はiPhoneのカメラをあんまり使っていないので、こういうのはひたすらスルーなんだが。

iPhone5sのカメラはやっぱりすごいらしい!ナショナル・ジオグラフィック専属カメラマンも大絶賛☆ iPhone女史

富士フイルム、コンパクトカメラ事業を縮小へ--スマホへの流れは「止められない」 CNET
今更だが、カメラメーカーも認める、スマートフォンのカメラ。


映画トランスにiPadが結構な存在感の小道具としてでてくる。
ツッコみどころは多いと思うが、iPadをそんな無造作に、と思ってしまう。

2013年10月19日

iOS 7の雑感

iPhone 5sのM7モーションコプロセッサ対応アプリは1カ月そこらでは目立って増えないな。
例えば、iTunesでM7と検索すると歩数計アプリがでてくる程度だ。
それなりのアプリが出てくるとAppleもiTunesでフィーチャーしてくれると思いたい。


iPhone 5sと第3世代iPadでiOS 7を使っているので雑感を。

iPhone 5sのiOS 7について。
全体的に不満は無く、ブルー画面になることもなく、アプリのクラッシュが頻発することもない。

Safari
インターフェイスカラーがブラックになったと思うけど、アドレスとかパーツとの境が分かるようになったので良かった。

メモ
このアプリは旧デザインが嫌だったんだが、iOS 7になってからはオイオイもうちょっとデザインしようよと言いたくなる程にほぼ真っ白なんで唖然としたが、どちらかというと今の方を推す。

コンパス
自身が知らなかっただけだが、タップすると方向をロックできるんだな。
自身にとっては地味に使える機能。

マルチタスク
iOS 7を使いだしてから、サードパーティーアプリでバックグラウンドアプリをサクッと終了できなくなり、都度ホームボタンをダブル押ししてから個別にアプリを終了させるのが面倒くさくなり、最近ではアプリを終了させるのを諦めてほぼ放置している。
これで特に不便はないが、バッテリー持続を考えると、GPSを使用するアプリはとりあえず気付いたら終了するようにはしている。
アクセシビリティの設定でホームボタンを代用できるのは分かるが、ホームボタンの押し過ぎで馬鹿になられても困るという貧相な想いもある。


 第3世代iPadのiOS 7について。
全体的に不満はない。
iPadを使っていて便利だな凄いなと思うことの1つが、どのポジションでiPadを保持していても起動させたらセンサーによって重力のとおりの天地で表示してくれるところで、ホームボタンを上にしてiPadを保持し起動しても画面が上下逆に表示されることもない。
しかしながらiOS 7になって、こうした挙動含めてどうもワンテンポ動きが遅いような気がしたのでクリーンインストールしてみたところ、iOS 6への上書きインストールよりも動きがイイような気が少しだけしている。

iBooks
iOS 7 用 iPhone ユーザガイドを開くと、iPhone 5sのiBooksとは違うデザインになる。
まあ自身としてはどっちでもイイんだが。
どちらかというと、ページ送りの方向のカスタマイズと、ページめくりのアクションをどうにかしてほしかった。

App Store
アプリの起動がもの凄く遅い、もしくは起動しただけでしばらくするとアプリがクラッシュする時が多い。
最初は、Mac版iTunesのように購入済みアプリを読み込むのに時間がかかっているんだと思っていたが、日を経ても状況は変わらない。
iPadのApp Storeアプリはそこそこ見やすいんだが残念。



iOS 7になって使いだしたアプリ。
iPhoneだと、テキストのコピー&ペーストを管理できるLazy Text
他のアプリ比較でデザインがマシというだけの理由で、基本は有料アプリだが無料になる時もある。
iPadだと、最新フォトマガジン : キュレーションマガジン『Antenna HD』
概要はココとか。
ニュース元が厳選されていないようにも思うし、ちょっとなとも思うけど、画像推しなので文字に飽きたら。

2013年10月17日

Kindle Paperwhite、Reader、koboの新製品なんだけど

SamsungのGalaxyシリーズのスマホが爆発しまくるのでバッテリーを無償交換する一方、爆発しにくいバッテリーを開発しているという。
明後日の道でも開けばイイんだろうが、マヌケなマッチポンプだな、


Amazon、Kobo、ソニー――出そろった各社の電子書籍端末新モデルを比較 ITmedia
電子ペーパーディスプレイはKindle Paperwhiteだけが最新のものらしく、またRAMの違いやフロントライトも気になるところ。

電子書籍リーダー端末は発売初期の安売り合戦をもってしても端末需要をほとんど開拓できず、また一気に電子書籍の品揃えを増やすこともできなかった。
そのため、読書媒体としては電子書籍リーダー端末だけに拘らず異種OSへのアプリ対応やタブレット端末対応などが進められている。

で、電子ペーパーディスプレイな電子書籍リーダー端末としては、スマートフォンやタブレットという汎用の電子書籍リーダー端末の普及により、さらに存在感がちょっとどころか薄れてきている。
状況は、あらゆる面で最悪だろうと思うが、どうなっていくのやら。

2013年10月16日

iPhone 5cは減産

新しい「Nike FuelBand SE」と、その他の競合製品を徹底比較 ギズモード
見所は、バッテリー持続、精度、防水を含めた本体の耐久性、価格、同期などだと思うが、リストバンドタイプは常に肌身に装着するので一番の見所は装着感なのかも。


意外と人気がないiPhone 5c, Appleは年末商戦に向けて減産を決定 TechCrunch
やはりなのか、iPhone 5cが減産されるという。
iPhoneのよく売れる日本でどういう影響があるのか分からないが、まさか今後はiPhone 5sが投げ売られるようになるとも思えないが。

2013年10月15日

ドコモが盛り返すiPhone

新iPhoneにみるスマートフォンの差異化のポイント 「5s」と「5c」の違いはカメラにあり! BCN
9月のiPhone新機種は、iPhone 5sが8割、iPhone 5cが2割だったとのこと。


携帯電話ランキング BCN
10月になってからのドコモがスゴイ。
これが9月にドコモユーザーへ行き渡らなかった分だとすると以降はランクを下げるのかも。
ソフトバンクやauもiPhone 5cを投げ売り始めているので、iPhone 5sとiPhone 5cのランクがどこで入れ替わるのか、入れ替わったあたりでドコモも安売り合戦に参加できているのかも気になるところ。



iOSアプリについて。
iPhone 5sを購入したことで、やっぱりというか、スマートフォンは陳腐化するのが速いのに端末価格が高く月額料金がかかるなあと改めて実感。
一方で、タブレットは数千円〜3万円台で買えるのが増えてきて、Wifiモデルだと月額料金もかからない。
などと端末については思う。

そうした中、スマートフォン比率もそこそこ飽和してくるにしてもiPhone比率は確実に高まっていくんだろう。
そうなるとアプリについては、日本ではiPhoneがスマートフォンの主流になるのは確実だろうから、ようやくというか、iOSアプリに注ぎ込むお金を増やし出してもイイんではないかと。

2013年10月14日

SamsungのGalaxy、爆発に故障頻発

SMSオプションに対応するIIJのSIMカードが『予想を超える申込』のため品薄に shimajiro@mobiler
初期ロットが少なかっただけかもだが、意外や意外。

Head-Up Display (HUD) GARMIN
ガーミンの車載用HUDが150ドルで販売されている。
Head-Up Display Training Videos GARMIN
使い方の動画。


ポケットに入れていたサムスンのスマホが突然爆発! 女子の服を焼く / ユーザー「これではスマホじゃなくて時限爆弾だ」 ロケットニュース24
またか。

Galaxy S4のバッテリー故障率、発売6ヶ月で全体の30%に達するとの報告 リンゲルブルーメン
おいおい。

自身はGALAXY S4 SC-04Eを使っているんだが、だんだん怖くなってきた。

2013年10月12日

iPhone 5s振ると音

自身のiPhone 5sは、振るとシャカシャカというような音がする。
iPhoneでは既知のことで、ココとかココ

で、iPhone 5sも同じようなことなんだろうとは思いつつ、ドコモのスマートフォンラウンジを冷やかしにいく序でに、今日の午後Apple Storeのジーニアスバーに予約を入れ、iPhone 5sを振ると音がすることについてスタッフに聞いてきた。

スタッフの人には、iPhone 5sを振ると小さな音がするのは、カメラのフォーカス機構もしくはセンサー部分の構造上そうなってしまっているので仕様ということでご了承いただきたい、的なことを言われた。
iPhone 5sを振っても音がしないモノもあるということなど、スタッフを困らせたくなくても質問してみるといいかも。
iPadやiPad miniでは振っても音がしないようだし。
実際どうなのか知らないが、音がしないのと音がするのと、どちらが多いのか。

また、iPhone 5の初期出荷モデルでは、この音がするのがiPhoneのバッテリー部分の不具合だったという件は、iPhone 5sでは同様の不具合報告はないとのこと。
iPhone 5のバッテリーの不具合時は、iPhoneを振ると結構なまでに大きい音がしていたので初動判断としていたよう。



序でに。
iPhone:ワイヤレスキャリアのサポートと各機能 Apple
Appleが伝えたいiPhone採用通信キャリアの対応項目は結構あっさりしている。
・キャリアがロック解除を提供
・キャリアがiPhone用のLTEを提供
・キャリアがVisual Voicemailを提供
・キャリアがモバイルデータ通信でのFaceTimeを提供
・キャリアがインターネット共有を提供
これだけ。
日本の通信キャリアはSIMロック解除に対応していないのでチェックが入っていない。
で、ドコモだけMMS非対応だと。

序でに。
Appleサイトの各国バージョンのリンク。
iPhoneがSIMフリーに対応している国ではオンラインで販売している。

2013年10月11日

iPhone 5cの生産台数半減について

本当に久しぶりに訪問したということで、今更すぎて欠伸がでそうだが、Yahoo!ニュースへの記事提供元RSS一覧


アップル、「iPhone 5c」の生産台数を半減か CNET
日本ではiPhone 5cの在庫に余裕があるんだろうし、中国でもそうなんだろう。

これが本当なら、どちらかというと、iPhone 5s、iPhone 5cの第2次販売が開始されるのが10月25日、11月1日と続くことからも、第1次販売を踏まえての第2次販売計画や第1次販売国への供給規模の見直しなんだろうかと、ざっくり思う。
Appleが否定してくれれば済むんだが。

そうなら、第2次販売国でiPhone 5sが供給不足になることはないんだろうが、iPhone 5s販売時はやっぱり予約無しなんだろうと思うとAppleはクソッタレだなと思う次第。

2013年10月10日

ドコモiPhone、10月はどうなるの

ドコモの冬春モデルは、ツートップからおすすめ3機種に変更したよう。
年間販売台数の3割がiPhoneだとすると、残りを他の機種と考えてもiPhoneの扱いは別格だな。

発表は、端末の説明はサラッと流し、自社サービスのdocomo IDなどの説明にチカラが入っていたとのこと。
からだの時計は、リストバンド型活動量計での月額課金なサービス。


「ドコモ版iPhone苦戦」に反論 加藤社長、ユーザーに「3つの迷惑かけた」 ITmedia
ドコモ加藤社長、iPhone発売で「10月はMNP改善」--Tizenにも言及 CNET
これらを読んでも前回と同じ印象にしかならい。
ドコモの社長は2、3年だったかで定期的に入れ替わる雇われ社長であって、その発言に深い意味はなく含みもなく、ほぼ言葉通りのことなんだろうとは思っている。
しかし、今回iPhoneを取り扱ってもダメダメな9月だったことから企業評価もガタ落ちなんで、強気な発言をしないといけない状況は理解できる。
10月中に全ドコモショップでiPhoneを取り扱うようになるらしいが、それなら改善するにしても11月以降かとも思うし。
やはり9月のドコモの負けっぷりが強烈すぎるな。

2013年10月9日

Wi-SUNって

Samsungのラウンドディスプレイなスマホは技術のための製品っぽいが、1週間バッテリーが持つスマホの方が興味はある。


「2年後にはスマホにもWi-SUN」――標準化を先導するNICTがWi-SUN普及に自信 (1/2) EE Times
Wi-SUNは、無線LANの規格の1つで1GHz未満を利用し、種類はIEEE802.15.4g/4e。
いわゆる幹線系ではなく、ローカル系の無線通信規格。
「通信距離は500m程度」、「1カ月2000回の通信頻度であれば、単3乾電池3本で10年以上動作」、「最大30台までのマルチホップ通信」が特長とのこと。

1年前の話。
もう1つのプラチナバンド「920MHz帯近距離無線」とは?――省エネと家庭にビジネスチャンス ビジネスネットワーク.jp

2013年10月8日

802.11acのギガ有効範囲は狭い

BCNの携帯電話ランキングで、ドコモが1位、2位を獲得。
あらあらまあまあ、自身はドコモiPhoneはダメなのかと思ったんだが。


次世代Wi-Fi「802.11ac」、“ギガビット”なのは半径3メートルのみ ITmedia
現在2.4GHz帯が多く使われているが、その中で5GHz帯なら干渉を受けにくく、さらに802.11acなら高速という話なんだが、ギガな範囲は狭いらしい。
こういう特性なんだろうが、他、5GHz帯は障害物に弱い。

Wifiの規格802.11acに対応する端末は多く、AppleのMacをはじめ、AppleのアクセサリならAirMac Expressは駄目だがAirMac Extremeは大丈夫。

自身の端末ではAndroidスマホのGALAXY S4 SC-04Eだけが802.11acに対応している。
iPhone 5s、第3世代iPad、当然ながらMacBook Air 11-inch Late 2010も非対応。
MacBook Airを買い替えないので、AirMac製品も5年前のMB321J/Aをまだ使っていて現行のAirMacシリーズに買い替えるつもりもない。

Appleの現行のiPhone、iPad、iPod touchは全て802.11acに非対応ということで、第5世代のiPadも非対応になるのかどうか。
非対応ならAppleのモバイル端末が802.11acを採用しないというのは、とりあえず立派な理由でもあるんだろうか。

2013年10月7日

長所がないからか、9月も惨敗ドコモ

新型iPhone発売でもドコモの流出止まらず、MNP転入ではKDDIが勝利 - 9月の携帯契約数について考えた マイナビニュース
MNPでauが勝ったのは、iPhoneのMNP価格が安く、さらにLTEエリアが広いということだと思う。
ドコモの負けた理由がいまいちよく分からないが、LTEになってからのドコモのメリットというかドコモの長所がないから、なのかなと思ってみる。
在庫が理由だというなら10月以降は確実にドコモが勝つはずなんだが、9月のドコモの負けっぷりを見ると、とてもそうは思えない。
ドコモというと安心感くらいしかないと思っていたが、iPhoneを発売すぐで購入するような人はモバイル端末に積極的に関わっている人だとすると、安心感なんて関係なかったのかなと。

ソフトバンクとauはiPhone 5を投げ売って底上げできたというのもあるが、それならドコモも夏モデルとかのAndroidスマホを大量に投げ売っていればよかっただけの話なので、iPhone 5sとiPhone 5c以外のところで優劣が決まっていたというならドコモの手数が足りなかったことになる。
しかし、この9月はiPhone 5sとiPhone 5cでの勝負だったので、単純にドコモが力負けしたんだろう。

iPhoneは、サービスやサポートはほぼAppleまかせなので通信キャリア間で差がつきにくく、基本的な料金プランは3社横並びだし、後は端末価格や通信のエリアや速度、割引プランで比較するしかなく、結果的にユーザーはドコモを選ばなかった。
というか、発売直後のiPhone 5s購入者はauとソフトバンクを選んだ、ということなんだろう。

今回、ドコモがiPhoneを扱っても引き続きドコモの一人負けというのは結構なインパクトだろう。
これが10月以降どうなるのか気になるが、iPhone 5の在庫切れ、iPhone 5cの投げ売り、新しいiPad発売以降などで潮目が変化するのかどうか。

2013年10月5日

ドコモもiPhone売るんだから分かっているとは思うけど

アマゾン、自社開発の3Dスマートフォンを年内に発売か CNET
Amazonがスマートフォンを出すなら、こういうのだと思っているんだが。
そんな技術を推すような企業だとは思えなかったので、このニュースにはちょっと驚いた。


ドコモは“クアッドバンドLTE”で他社対抗、改めてネットワーク戦略を説明 ITpro
悠長にネットワークの説明なんかしている場合ではないと思うが、これはこれで必要なことなんだろうというのは分かる。

iPhoneが何故に日本でこれだけ普及しているのかというと、価格が安いからに尽きるんであって、使い易いとかデザインがイイとか1年間ずっと店頭に並んでいるからとかは後付けな話だ。
そんなことはソフトバンクとauの競合であるドコモは百も承知なはずで、ドコモ自らがiPhoneを扱いだしてもiPhoneを安くしないと売れないだろうことは分かりきった事だろうと思う。
問題は、いつから投げ売るかだけの話で、他はもう始めている。

auのiPhone 5の投げ売りは止めて欲しいが、在庫はいつ尽きるのやら。
auのiPhone 5は不良品ではなく、auのネットワークが駄目なだけ。
ドコモもauくらい面の皮が厚ければ。

という中で、来週のドコモの新製品発表がどういうトーンなのかは気になるところ。

2013年10月3日

モラルの無いスマホメーカー

Androidのベンチマーク「最適化」チート、サムスン以外の各社でも発覚 Engadget
今回、ベンチマーク詐称を行っていたのがAndroidスマホメーカーのSamsung、ASUS、HTC、LG。
最近だと、こういうのもあったのでMotorolaが入っていないのは意外だった。
Motorolaが自社のスマートフォンから個人情報を収集していることが発覚 Gigazine

スマートフォンメーカーのモラルの程度が知れる、何ともいえないタメ息な話。
モラルが低い業界は、企業競争が熾烈ともいえるんだが、度を超えた競争のしわ寄せは結局ユーザーにくる。
つまるところ、コイツらはユーザーのことを全く考えていないということに。

これだけ蔓延しているというなら、それは端末、アプリなどあらゆる余罪が考えられる訳で、ウンザリするな。

これでAndroidスマホは、アプリなどがウイルスで危険、メーカーがユーザーを騙そうとする、などなどを理由に益々選択する理由がなくなってきたな。

2013年10月2日

データ通信料課金、そこまでやるのか

ソフトバンク、6万件以上の支払金を“滞納”と誤登録--原因は「人的ミス」 CMET
胡散臭いソフトバンクが致命的なミス。

えっ…本当なの? サムスン、Galaxy Note 3でベンチマークスコアを不正に引き上げていた模様 ギズモード
競合のデザインをパクって、ユーザーを欺くSamsungのド腐れ所業その2。
Galaxy Note 3のベンチマークは信用できない Mobile Touch
確かに、ベンチマークなんてガジェオタくらいしか使わないのに、そのガジェオタまでをも騙すとは、何なんだろコレ。


本題。
auのARROWS 2モデルはLTEとWiFiのマルチコネクション対応、標準ブラウザで安定通信 Engadget
これは富士通の技術。
KDDI研、LTEとWiFiで同時通信するAndroid用ブラウザ predioを無償公開。途切れにくく安定&高速化 Engadget
これはKDDI研究所の技術。
今やデータ通信料も上限ありなんで、ユーザーはデータ通信料を減らそうとしているのに、スマホ供給側は高速化するんでもっと使え、という。

どうにも、速い速度を提供するんだから高い月額課金は当たり前だろ、と言わんばかりの通信キャリア側だが、だったら遅い速度で安い月額料金もちゃんと用意しろ、と言いたくもなる。
一方で、Wifiには802.11acを導入するという。
公衆無線LAN「au Wi-Fi SPOT」、次世代規格「802.11ac」を導入…3倍近い速度 RBB TODAY


で、胡散臭いソフトバンクは、体重計や活動量計にまで適用している。
エッ!体重を計るのに月額619円もかかるの!?ソフトバンクヘルスケア対応の3G通信が可能な「スマート体組成計 301SI」を写真でチェック【レポート】 S-MAX
フォトフレーム、体重計、活動量計の次は何だろ、家電でも売り出すんだろうか。

2013年10月1日

主戦場で戦えないWindows Phone

Androidゲーム自販機が渋谷にというのを見て、日本へはGoogle Play ギフトカードが先だろ、と思ってしまう。


孫正義氏、“第3のモバイルOS”には「興味なし」 CNET
小さい勢力が大きい勢力に立ち向かっていくには一点突破が1つの策だが、ソフトバンクがiPhoneに傾注したのも一点突破のようなもんだろう。
興味なし、というのも小さい勢力のソフトバンクは当分の間iPhoneの一点突破しか策がない、という方が的確だとも思う。
だから、いくら勢いがあるとはいってもソフトバンクに第3のモバイルOSの取り扱いを聞いても、ある意味ポジショントーク的な答えにしかならない、とか。
一方でドコモやauはというと、これらも余裕がないという点ではソフトバンクと似たようなもんか。

で、第3のモバイルOSの1つ、Windows Phoneについて。
「Windows Phone」、欧州でシェア拡大--ノキア端末が寄与 CNET
負け続けた今こういう結果が出るのと、スタートダッシュで欧州にシェアが拡大するのとでは印象が全然違うよなあ。
現在、台数シェア獲得で気勢をあげて評価を得られるのは、BRICsなど新興国での話。
今回のニュースは、米国をはじめ世界で惨敗したWindows Phoneが、実績をつくりたくて欧州でセコく台数シェアを稼いでいる、という様にしか見えない。
つまるところWindows Phoneが発売されてから何年目でのニュースなのかを思えば、もはや主戦場で戦えないスマホ、という様にも見えてしまうから不思議だ。


やはり関心事はiPhoneなんだろう、
<続報>新iPhoneキャリア対決 ソフトバンクの優勢続く、シェア4割超 BCN
割引サービスにおける競争は、固定回線をセットした割引をドコモが持っていないことで、極端な話、ドコモはiPhoneの価格競争では勝てないはず。
しかし、auやソフトバンクと比較して、価格以外に決定的なプラス要素がドコモにない。
iPhoneシェアでソフトバンクが有利になるというのはユーザーにとってプラスにならないと思うんだが、どうなんだろう。
iPhoneのSIMロック解除は大局には影響しないんだろうし、追いつめられたドコモに期待するのは益々もって無理な話になる。