ページ

2009年12月31日

BluetoothでiPhone ソニー DR-BT101


DR-BT101は、iPhone 3GS純正アプリで音に関係するものとして電話、iPod、iTunes、YouTubeのアプリで使えた。
DR-BT101を使用していると、Bluetoothのマークに音量マークが合わさった青いマークで使用中を知らせ、マークをタッチすると出力先を選択できるようになっている。
使えない純正アプリは、時計、ボイスメモ、音声コントロールになるか。
時計のタイマーとアラームはiPhone本体で鳴り、ボイスメモと音声コントロールはDR-BT101と連携できなかった。

電話は、かける時は iPhone側で発信操作まですれば会話できた。
会話中は、DR-BT101かiPhoneかスピーカーの3択画面にが出ている。
DR-BT101を使っていれば、DR-BT101が標準になっている。
電話がかかってきた時は、試してないが、おそらく応答操作までiPhone側で行えば後はDR-BT101で会話できると思われる。

iPodは、再生と停止の操作のみが行える。
曲の戻しや送り、早送りや巻き戻しはできなかったが、これは事前情報通り。
DR-BT101側で電源を切れば、iPhone側の曲は停止し、再度DR-BT101をペアリングすれば停止したところからはじまりiPhone側で操作する必要はない。
iPhoneをカバンに入れて計30分くらい歩いてみたが音が途切れることもなかった。
歩くいている時はDR-BT101がズレることはないが、音漏れもあるので、あまり外出時にはおすすめできないとも感じる。

特定のアプリで試してみたが、一部では音の遅延や音飛びがみられた。
音の遅延はAsphalt5、音飛びはAlienAbuse。
Anger Of Stick、AutoMangle、AVATAR、Call War、Platypus、Real Racing、DOOM Resurrectionでは問題なかった。

私はMacBookに使う有線ヘッドフォンの代替としてDR-BT101を購入したが、音にこだわらず、標準でUSBからしか充電できない点などを理解すれば問題なく使えると思う。
iPhoneで使うとなるとiPod使いがメインなら推奨できないし、電話メインならヘッドセットの方が軽くてよさそうだし、ゲーム用途でも最大13時間あるとはいっても使用時間を気にしなければいけないので有線の方がいいだろうしアプリごとの相性も出たとこ勝負になる。

どこかのレビューにもあったが、充電中はDR-BT101の電源は切れてつかえず、USBからしか充電できないのが難点でもある。

追記
Googleの音声検索はDR-BT101で使えなかった。
Skypeとかはどうなのか、いずれ試すだろうと。

2009年12月29日

BluetoothでMac ソニー DR-BT101


SonyのDR-BT101を購入した。

ネットワークが無線なんで、普段使っているヘッドフォンも無線にしようと思い立ち、オーディオ用途としてBluetoothヘッドフォンを物色していた。
しかしBluetoothは2.4GHz帯だ。
現在私のネットワークは昔のAirMac Express ベースステーションを使っているので802.11gであり、双方はもろ干渉する。
MacやPCつくってる奴らはもっと、ここらへんの実情を鑑みたスペックを上梓するべきだ、とは思うが、私のネットワークを802.11nとかにしろという話でもあるが、そもそも干渉する無線規格を同居させるなよ、と言いたい。
そうはいっても、案ずるより産むが易し、ともいうし。

まず、DR-BT101はLate2008のMacBookで使えた。
Mac OS 10.6.2。

iTunes、DVDプレーヤー、QuickTimePlayer、VLC、Safariの各種埋め込みプレーヤーなどで再生してみたが問題はなかった。

iTunes 9.0.2は、音楽の再生、停止、曲戻し、曲送りができたが、早送りとかはできないような。
バックグラウンド動作でも、DR-BT101のリモコン操作は有効。

DVDプレーヤーは、邦画の幻の光と、BoAのミュージックビデオ8 filmes & moreを再生したが問題なし。
チャプターの戻し、送りのリモコン操作はDR-BT101からも行えるが、操作後はBluetoothがリモコン優先になり音が出なくなるので、再びMacのメニューバーを操作しDR-BT101をオーディオとして使うをクリックしないとイカン。

QuickTimePlayerやVLCは、mp4やflvのファイルを数点再生してみたが問題なし。
Safariも問題なし。

音質は価格相応。
装着感は、圧迫感がなく長時間使用もいけそうだが、一方、下を向いたりするとズレて落ちそうになる。
802.11gとの干渉によりネットワークの方に影響が出るはずなんだが、体感的にはわからないのが実情で、しかしネットワーク速度に影響しているはず。
ちなみにDR-BT101は、FH-SS変調方式。
10m以内ならBluetoothは有効で、Macのある部屋から廊下を経て向かいの部屋へ8〜9m程離れると音が一定間隔で途切れる。
MacBookの画面スリープでもBluetoothは有効。
画面を閉じるとBluetoothは切れる。

私はオーディオ用途だけなんで、通話や音楽再生中の通話などは試してない。
今後はiPhoneで使ってみたい。

追記
VMwareFusion2のWindowsXP HomeEditionでもDR-BT101はBluetoothヘッドフォンとして使えた。
試したのはIE8だけ。
まずMacでペアリングを済ませておき、それからVMwareFusion2を起動したらそのまま使えた。
特に何の設定も弄ってない。

Cydia再インストール

PwnageTool 3.1.4を用いて、iPhone 3GS 3.1.2 PwnageToolでJailBreak済、Mac OS 10.6.2、iTunes 9.0.2の環境で再び脱獄した。
問題はなかった。

OrbitとかOverBoardいれてみてからなのか、SpringBoardがSafeModeになったり挙動がおかしくなり、この2日くらいはCydiaが起動途中に強制終了してしまう状況だったので、仕方なく再インストールとなった。

再びトグルなどをインストールする中で、記憶できていなかったのをメモ。
カメラなどの音を消す3GS用のトグルでRecsound。
moyashiさんのCydia野良レポジトリらしく、Souceからアドレス入力して、トグルをインストールする。
http://homepage3.nifty.com/moyashi/cydia/

UserAgentFakerは標準でMozillaになっているが、携帯用に変更できる。
var/mobile/Library/SBSettings/Toggles/UAFaker/UAFaker.plist
のファイルを開き、
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X 10.5; en-US; rv:1.9.0.3) Gecko/2008092414 Firefox/3.0.3
の部分を任意のエージェントに変更する。

Independence


iPhoneのシューティングゲーム、Independenceを中級でクリア。
当たり判定が小さ過ぎるので難易度は高くなく、iPhoneで遊ぶのにはいいが、操作性は少し悪い。

2009年12月27日

Cydia App検索

MacBookとiPhoneのWifi利用は快適だ。
MacBook Airの時はなんでWifi利用をやめてしまっていたのか不思議だが。

MacBook AirからMacBookに移行してSafariのブックマークもまんま移行したが、年末ということもあり内容を整理した。

整理したらCydiaのAppをCydiaを使わずブラウザで検索できるページをブックマークしていたのに何故か使っていなかった。
だいぶ古いもんだが今でも使えたし、簡単な批評とレビューもみれるようになっていた。

http://modmyi.com/cydia/search.php

2009年12月26日

ピカ王と今西錦司


テーブルが届いたが、テーブルというより座卓の方がより正確といえる。

少し早いが、年末の掃除を一部で開始した。
まず、湯呑みとして使っていた磁器の掃除は、磁器にこびりついたコーヒーの茶色い模様を消すために、東急ハンズで実演販売していたおっちゃんの口車に乗せられて1000円の有機酸系の洗剤を購入した。
この洗剤を使うために、東急ハンズの帰りに100均でスポンジとゴム手を購入したんだが、スポンジの袋を開封するときにどうやらこのスポンジはピカ王という商品で湯呑みの茶しぶなどがスポンジを水に浸してこするだけでとれるという代物であるらしいことに気づいて試してみたら、磁器の汚れがとれた。

1000円の洗剤は使っていない。
東急ハンズへ出向いた時間と労力が惜しまれる。
しかし、ついでに立ち寄ったブックオフで、今西錦司の自然学の提唱と自然学の展開を見つけたのでまんざら無駄足ではなかった。
文庫なんで割愛している箇所が多いとは思うが、遥か昔に一度か途中までは読んだこともあり続きをじっくり読めるというもの。

テーブル

テーブルが到着した。

2009年12月24日

アバター

映画を観てきた。
3Dだったんで、眼鏡もつけて目が疲れた。

映像世界は素晴らしい。
しかし私はストーリーで、地球人にとって未開の惑星の科学文明が地球より進んでいないという設定に、一番驚いた。
事前に世界観を学習していった方がいいし、小学生以下がいってもあんまり楽しめそうにないとは思った。
映像以外の驚きはあまりないので、DVDでもう一度みようと思っているが、3Dになるんだろうか。

映画を観る前にiPhoneでアバターのゲームをしたが、あんまり関係なかったねと。

2009年12月23日

Wifi


iPhoneでWifiをONにしたまま、たまたま外出したら野良APが多いのに驚いた。
アプリを使わずこれだけ拾えるんだから、eWifiアプリとかを使えば、もっと拾えそう。

本格的にハックされれば、パスワードも意味ないけどせめてね。

VMware Fusion 2


なくてもいいんだがWindowsをとりあえずと思い、XPを、MacBookのVMware Fusion 2へインストールした。
Home Editionになる。

最初はBoot CampへXPをインストールしようと思っていたが、VMware Fusionがあったのを思い出して、さらに最新バージョンは3だが2までは無料でアップデートできるしSnowLeopardにも対応しているということなんで決定。

XPを含めてVMware Fusion 2のインストールは速い。
XPのパッチの方が時間を要するという状況に、改めて遭遇した。
何回再起動させんねん。
XPのパッチもあて、IEを8にして、AVGの無料のウイルス対策ソフトのインストールも終わり、あとはXPの高速化作業とフォントの変更などをやるべきか。

Windows7にしてもいいんだが、OSだけ新しいのを使う理由もないし何より投資するならMacの方に投資したいというのが正直なところ。
Windows用もMac用もOfficeやAdobe関連があるし、本当はXPもいらないのだが、念のためといえば念のため。
VMware Fusion 2でもゲームができる訳でもないし、本当に念のためか

2009年12月20日

AirMac Express ベースステーション


およそ、3年前に購入して1年ぶりに使うAirMac Express ベースステーション。

おそらく初代だと思うが、自信はない。
荷物を整理していたら、だいぶ前に使おうとして取り出して置き忘れていたのを見つけたので、持ってきて設定してみた。

これまで狭い部屋ということもあり、モデムからは有線だった。
現在のネットワークはADSLなんで、AirMac Express ベースステーションが古い規格で通信速度が遅くても問題ないが、MacBookのWifi規格がAirMac Express ベースステーションのWifi規格に対応してないと面倒だったが、全然大丈夫だった。
このAirMac Express ベースステーションは802.11gに対応ということで、MacBookはこの他a、bにも対応しているよう。

MacBook AirはUSB イーサネットアダプタを使って有線だった。
購入当初こそWifiだったものの、いつのまにか有線になっていた。
MacBookにしてから改めてWifi環境を整えるのも皮肉なもんだが、まあいい。

iPhoneもこのネットワークへ接続した。
iPhoneはこれまで3Gで不満もなく使っていたが、久しぶりにじっくりWifiを使うと、えらく通信速度が速いので驚いた。
ソフトバンクがWifiネットワークを叫んで、自前の電波網の貧弱さを必死にカバーしようとしているのを冷ややかに捉えていたが、自分で構築したWifiは結構快適だった。
ソフトバンクも声をあげたならあげたなりのアクションを起こしてほしいもんだ。

これでiPhoneも、Air SharingとかWifiが必要なアプリも活用していこうと考える次第。

2009年12月18日

トラックパッドにフィルム

MacBookのトラックパッドに、パワーサポートのフィルムを購入した。
Macのラップトップにマウスは使わない派なので、一番使用感の出るトラックパッドはとりあえず保護しとく。
画面や筐体はとりあえず放置。

MacBook Airと外付のSuperDriveは売却した。
売却価格を差し引くと、MacBookの価格は35,000円くらいになり結構な着地に。

そうはいっても、今後メモり増設などを見込むと、手放しの楽観とはいかないよう。

OrbitとOverBoard

CydiaアプリのOrbitとOverBoardはどうも動作が不安定になる。

OrbitはSpringBoardの挙動が目に見えておかしくなり、OverBoardはCydiaに影響してるような。
特にCydiaに不具合が出ると、Cydia抜きでちょっと対応出来るような、Cydeleteとか入れといた方がいいような気もしてきた。

MacBook使い始め


ユニボディの精度が低くてムカつく。

それよりも日本語キーボードの英数とかなが邪魔で、controlキーがAの横にあって、returnキーがでかくて、shiftキーが短い、などなどがUSキーボードに慣れた身にはつらい。
MacBook AirはUSキーボードだったんでMacBookの日本語キーボードよりキーの横幅が少し大きいような気もして、さらにMacBookの方が少しキーのストロークが深いような気がしている。

液晶の黒枠やトラックバッド、ポート類の位置に違和感があるけど、USBポートが2つあるのはやっぱり便利だなと思う次第。

CPUが1.5倍になっているのでiTunesも気持ち軽快に動くが、メモリは標準の2GBなので今後は4GBにしたものかどうか思案中。

2009年12月17日

The Twilight Saga

New Moonを観てきた。
第3弾はEclipseがあるよう。

第1弾ほどの雰囲気がなかったのは予想通りだが,やはり第1弾を劇場で観れなかったのが悔やまれる。
人間とバンパイアの比較を際立たせたのは第1弾で,第2弾はオオカミの登場,第3弾はバンパイアとオオカミの戦闘になるのかな。

MacBook到着


とりあえずMacBookが届いたよう。

移行するまとまったデータもないので,SnowLeopardをインストールするくらいが大きな作業になる。
試したところ,足4本はちゃんと地面につかず,ボディと液晶の擦り合わせもよくないというのを聞いた。
MacBook Airのように筐体が薄くないため気合いで歪みを押し戻すことも出来そうにないので,状況を飲み込むしかないよう。

2009年12月16日

MacBook購入

AppleのMacBook,MB467J/Aをポチッた。

08年モデルだが,確かアルミの一体型ボディではバッテリー交換が容易な最後のモデルのはず。
その分は現行型と比較してバッテリー寿命は短く,OSを10.6にするとさらに短くなるなる見積だが,範疇だと。

ポリカーボネイト製のiBookもMacBookも手を出したと思うが,今の型のMacBookは初になる。
MacBook Airでユニボディは経験しているが,Airは薄すぎて筐体に歪みがあったことが多数報告されていることからも,歪みが心配。
つまり足4本がちゃんと地面につくかどうか。

最近はUSキーボードだったが,日本語に戻る。
Macは中古店やオークションでも購入したことがあるが,前年モデル新品を購入した記憶はない。
MacBook Airが08年2月購入だからほぼ2年を経ていることになり,Appleの大幅モデルチェンジと周期はだいだい同じか。
到着は未定。

Android端末が先だと思っていたが,気分というのはなかなかどうして。

スーパーリッチクワトロ


ドミノピザのスーパーリッチクワトロを食べた。
まずい,というか美味しくない。

コンセプトが味に反映されてるとは思えないし,何より生地がもっとフワフワ食感だと思っていたが幻滅だ。

Vay


iPhoneアプリで流星の鎧をクリアした。

RPGで,何かから移植しただけの特徴のないゲームという感想。
写真はクリアしたら見ることのできるボーナスステージというか,おそらくiPhone向けに削ったのか未完成だった部分を掲載してるだけ。

2009年12月14日

3G Unrestrictor

iPhoneのCydiaアプリで3G Unrestrictorというのがあるが,通常Wifiを必要とする部分もVoIPに手を加えて3Gで使えるようにするというもの。

iPhoneの純正アプリに適用すると,純正アプリが一時的に起動しなくなったりするが,だましだまし使える。
再起動せずに使うことで,警告を回避してちゃんと起動させて使える。
出先で10MB以上のアプリダウンロードなど必要なケースは多いが,ソフトバンクのデータ通信制限が行われて以降はどうなんだろう。

便利だけど。

iPhoneのバッテリー

最近ようやくMacOSやiTunesなどを最新版にアップデートした。
iTunesの操作動作がかなり改善されているのに驚いたが,依然としてApps Storeのアプリ情報の不自然さとアプリ数が多いと操作動作が重くなるのは改善されていない。

iPhoneOSもそろそろアップデートなんていう噂もあるくらいで,また脱獄関係も騒がしくなりそう。
iPhoneは機能的に,既存の携帯電話と比較して電子マネーが抜けてるくらいで,これまではほぼ順当な機能構築といえるんではないかと。

Googleの日本語による音声文字化のスゴさが際立っている。
標準で備わっている音声での検索の日本語版は絶望的に使えないものの,英語圏ではそこそこ使えているんだろうか。
今後,Appleは音声検索や音声での操作に関してはどうなんだろう。
というか,音声入力のソフトメーカーは立場ないだろうし技術があるなら出し惜しみしている場合ではないだろう。
またGoogleによってプレーヤーの駆逐が進むのだろうか。
フリック入力の発明はスゴいけど,音声文字化がここまで精度が出せるならと思ってしまう。

アニメや映画を多く観ていると,未来的ガジェットは飽きる程観ていることになるが,音声文字化というのはあまりインパクトのあることではないよう。
それよりもインパクトが大きいのは,空間への情報可視化のホログラム系が分かりやすいらしい。
まあ,それよりも人体にアンテナなどを埋め込んで神経系などと融合してしまう系の方がスゴいとは思うが。

ここまで飛躍せずとも,実際はバッテリーの持続時間が現状の倍に伸びるだけでも相当な進化だと思うが。
利用者側からは,長く使えて,あとはどんな機器へも互換性と可用性があれば文句はないだろう。
バッテリーの持続時間が伸びるというのは利用者側にはかなりのメリットだが,ビジネス的には少し難しいんだろう。

2009年12月13日

インスタント沼

1本筋の通った映画かも。

麻生久美子のジリ貧状態を際立たせるために,からむ登場人物にかならず小馬鹿にしたようなリアクションをさせるという手間のかかることをやっている。

パンクの兄ちゃんとのかけあいがテンポ良すぎるのが気になる。

つくりが凝っている。

ガマの油,GIジョーも観たがあまり印象に残らない。

2009年12月12日

iPhone用ページもどき

BloggerをiPhone用のビューにする簡易的方法らしいので試してみる。
meta content='width=device-width; initial-scale=0.5;' name='viewport'/
上記を<>で閉じてheadタグ内に入れた。

0.5のところの数値を微調整して,最初は1だったが,0.5にした。

白山眼鏡


白山眼鏡を購入した。

貰い物のフレームは踏みつけて折ってしまったので,今年の5月頃にスチールものの白山眼鏡を購入したが少し飽きてきたので,今回は折ってしまったのと同様な黒ぶちのセルフレームを購入した。
折ってしまったといってもセル内の芯のスチールは曲がっているだけだし交換すればいいんだが,いかにも白山というデザインだったのもあって,今回はすごく細身にした。

度ありにした。
セルフレームなんでレンズの厚みも余裕があり,前回よりはレンズがお手軽価格だわな。

気分によって変えるか。

2009年12月10日

Jenco



ただシャッターを押しただけの写真ですが,iPhoneの革ケースである3G WEARを装着した状態です。

使ってみた感想は,革がスベスベなんで取りあげようとすると落としそうになることがあるけど,手の平に収めてしまえば革ケースにありがちな分厚く嵩ましするわけでもなくホールド感もありイイ。

ただ本体を落下とかから保護できるとは考えない方がいいので,ホールドしやすくなった程度ともいえる。

立ち上げているアプリは,小遣い帳アプリのJenco。
CashFlowFreeからの乗り換えを検討中。

自転車修理

丸石サイクルのシャフトドライブ自転車S-BIKEのブレーキシューとブレーキワイヤーを交換した。

ついでと言ってはなんだが,ホットニュースDXのHTSPX263-zを知り合いに譲った。
これで手持ちの自転車は,S-BIKEの変速有りと無しが一台ずつになった。

変速有りはそろそろ売却するか。
それでHEADでもなんでも購入したいもんだ。

2009年12月9日

値上がりか

久しぶりにポテチなどのスナック菓子やカップラーメンなどをコンビニで調達したら,あまりにも中身が少ないので,大爆笑。

2009年12月8日

iPhone 3G WEAR

iPhone 3G WEARが届いた。

早速装着してみたが、なかなかどうしてイイ。
ハッキリ言って、iPhone本体の角を覆えていないので、落下時に本体を保護してくれるような淡い期待はないが、革ケースにしては本体に厚みがでずホールド感もイイ。

革がくたびれるまで使って見るのもいいかも。

購入するならWEBで済ませるのが得策。
私は最初、秋葉の有隣堂とか渋谷の表参道とかいったが、いずれもiPhoneケースの取扱はやめていると知らされることになるので製造元のページのショップリンクは当てにならん。
外出のついでに買えると思わない方がいいかも。

2009年12月7日

iPhoneでQRコード

iPhoneでQRコードの読み取りをNeoReaderで試したら,よく認識してくれた。
試してみたのは,NeoReaderだけ。
iTunesの評価には,日本語が入っていたら,とあったけどどうなんだろう。
私はツタヤで清算後のレシートと一緒にもらったレシートと同じ紙のクーポンと,ポストに入っていたドミノピザのカタログで試してみたが,どちらも成功した。
ドミノピザの,スーパーリッチ・クワトロはかなり旨そう。

このドミノピザのQRコードは,UserAgentFakerをかましてたら携帯サイトに飛んだけど,UserAgentFakerなしだとPCからは見れませんとなる。
当たり前といえば,そうなんだが。

iPhoneで携帯サイトを見る時はKeitaiEmuとかSBrowserなどのブラウザアプリを使えばいいが,QRコードを読み取ったリンクは強制的にSafariになるので,脱獄しているとCydiaアプリのUserAgentFakerで携帯サイトへ直接飛べる。
リンクも変えれるのかな。
UserAgentFakerも万能ではないが。

脱獄しなくても方法はあるんだろうが,脱獄のメリットもいまさらながらに見つけた次第。

捨てた買った

テーブル,冷蔵庫,電子レンジなどを処分して,テーブルやら眼鏡やらiPhoneケースやらを購入した。
購入したのはいずれも未到着。
テーブルは月末,眼鏡は今週末,iPhoneケースは未定。

iPhoneケースは,久しぶりに革ものに。
これでiPhoneケースは10くらい購入したか。
好みとしては,ケースが薄くてホールド感と操作に無理がないのが一番落ち着くと判明。
ものとしては,ラディウスのBACK COVER JACKET。

Shinnorie Ezgoing Leather Caseは最悪だったな。

今度の革ケースが最悪でないようにお願いしたいもんだ。
そろそろiPhoneの画面に貼ったフィルムでもとり替えようかとも考えるが,一度綺麗に貼れてしまうと,なかなかどうして難しい。
それよりも,購入してないのはAndroid端末,MacBook Air代替,自転車などいろいろあるんだが,割安な方に触手が動いてしまったかと。
自転車は常にアタックしてるのだが,なかなか競り落とせないでいるのが実情か。

1945Plus


アーケードでの記憶が蘇る。
iPhoneアプリの1945Plus。

しかし,操作性が最悪だ。

見栄えは全て,まんま,のような気もするが動かす気が失せる程に操作性がウザイ。
移植した奴のやる気がないのか,開発費がないのか知らんが,こりゃイカンだろ。

2009年12月5日

そうか

あるんだな,こういうこと。
はじめてだ。

わからんもんだ。

2009年12月2日

曲がれ!スプーン

曲がれ!スプーンを観た。
久々にハズレを引き寄せたかなと思った次第。
トワイライトにしとけばよかった。

会話のノリ,ツッコミがものスゴい不自然だったし,何より動きがギコチナイことこの上ない。
笑わせ方も強引だし。
これは超能力者たちのことね。
唯一の女は,誰だったか忘れたが,大根過ぎて論外。

久々にドン引きした。