ページ

2009年8月10日

Lim WalletとLED電球



Assist onでLim Walletのブラウンを購入した。
キップレザーだけど、あんまりイイ革を使ってないので、やめようと思ったが気分転換ということもある。
ネットの書き込みだと、小銭が取り出しにくいということで覚悟はしていたが、本当に取り出しにくい。
小銭の収納が縦長という点とともに、小銭収納に革一枚隔てて、カード収納スペースとなっているが、収納させるカード枚数が多い程に小銭収納が圧迫されて余計に小銭が取り出しにくくなる。
しかも小銭やカードが多くなると、おそらく蓋ができなくなる。
さらにリュックなどへ無造作に放り込んでると、小銭やカード類をゲロってしまう可能性が高いという、非常に上品な代物だと気付く。
そもそも、iPhoneという変わった携帯電話を使っているんだから、財布も変わってていいんじゃないかという支離滅裂な想いから、ではあるが。
まあ、使い辛いのは最初だけだろう。

帰りに、有楽町のビックカメラで、約8000円の電球を一個購入してきた。
LED電球だ。
シャープが照明事業に参入し、住宅向けLED電球の低価格戦略で結構な反響を呼んでいて、量販への販売も予約が殺到して販売を延期したくらいだそうな。
そのシャープのLED電球は一番安いので4000円くらいとスゲー安いんだが、従来の蛍光灯電球と比較すると筐体の下半分は放熱フィンになっていて、用途によっては光を照射する角度が狭いんだわ。
ということで私の用途には合わず、仕方なくDENRYOという訳ワカメなメーカーのを購入した。
総合発光効率も約65lm/Wとあんまり高くなく、光もかなり青っぽいが、まあ最初から分かっていたことでもあるし。
一般で販売されている照明用途のLED電球はほぼ全てが口金26なんだが、17とかも作れよ、と思う次第。

2 件のコメント:

AssistOnフリーク さんのコメント...

Lim Walletを使って早1年以上ですが、皮が馴染んでくると使いやすくなりますよ。
小銭の取り出しにくさは未だに感じるので、これは諦めるしかないですが、個人的に皮の香りが好きなのと、薄型でやたらスタイリッシュなのとで、メリットが完全に上回ってます。
購入したことに全く後悔はないです。
あと、財布に興味がある人は皆興味を示してくれます。
チンケな販促コメですみません・・・

fn さんのコメント...

fn-blogです、コメントありがとうございます。
私がLim Walletを購入したのはスタイリッシュでカッコイイ点に惚れ、今まで使ったことのない形だったので使いたいという興味があったからです。
購入したからには自分の中の想いがあったのですがメモで残しておらず、結果的に使い慣らして解決できるような点だけをメモとして残していました。
言葉足らずが過ぎたようで、力不足でした。
Lim Walletは、目立つようで嬉しいツッコミや話題の1つになったりしてますし、購入してからも使い続けています。